« To be continued. | トップページ | 涙サプライズ! »

2012年5月24日 (木)

逆上がり2

words
video


 TDC「見逃し2 逆上がり公演」から帰宅。

 
 ああ、楽しかった。率直な感想。
 ひょっとしたらアンコール前の「ファンレター」で泣いちゃうかも、と思ってたら、泣いてたのは木本だった。


 僕はと言えば「ファンレター」まで行くどころか2曲目の「逆上がり」で号泣ですよ。
 両隣のあんちゃんは、サイリウムも振らず腕も組んだままのおっさんが、こんな明るい曲聴きながら何で泣いてるのかわからなかったでしょう。

 
 いや、おっさんにも明確にはわからなかったけどね。

  逆上がり
  なぜか泣けて来るのよ

  やっと君たちに会えたね、という喜び。


 激しく健気に踊り続ける彼女たちへの、こみあげる愛しさ。


 そこには、ほんの少しだけ、「悲しみ」の要素もあったのかもしれません。「疾走する悲しみ」なーんていったら小林先聖先生(とモオツアルト)方面から大顰蹙を買うのでしょう。だから「明るく暖かな悲しみ」とでも言いましょうか。


 それはきっと、人生の半ばを過ぎてからでないと感じることの出来ない種類の悲しみなんです。あの時あの曲を一心不乱に歌っていた、「人生はまだ始まったばかり」なお嬢さん方には決して想像も出来ないような悲しみ。 


 そんなところだったのでしょうか。

 
 もちろんおっさんらしく、MIXは口の中で小さく唱えるだけでしたけどね。
 でも「アイラブユー」と「アイシテル」は大声出しちゃった。


 あと松村先輩の39位の時ね。

« To be continued. | トップページ | 涙サプライズ! »

K5」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1480163/45394515

この記事へのトラックバック一覧です: 逆上がり2:

« To be continued. | トップページ | 涙サプライズ! »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ウェブページ

無料ブログはココログ