« 2014年5月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月 8日 (火)

Primal.2

words
video


 BiS解散LIVE「BiSなりの武道館」@横浜アリーナ


 初めて出会ったのは、去年の9月だった。
 なかなか当たらないシアターのチケットに業を煮やして迷い込んだアイドルの極北。
 その「新生アイドル研究会」BiSは、本日をもって解散。


 その死に水を取るべく、臨んだ横浜アリーナ。
 ああ、思えばここは、あっちゃんとなちゅが「禁じられた2人」を歌った場所じゃないか。

 
 そんな感慨を抱く間も無く、鉄条網で囲まれた最前エリアへ。最前のほぼほぼセンター。
 これまで参加したBiSの現場は4回。それが全て最前だったというのは、ちょっと自慢してもいいかもね。
 これまで全て立ち見だったのだが、今回だけは椅子があって広さも十分。何とも快適であるわい、と思ったのは最初だけ。要するにここは隔離エリアだと気づいたのはライブが始まってほどなくのこと。海千山千のいわゆる「研究員」が跋扈する無法地帯ではありました。

 
 いや、無法地帯というのは言い過ぎ。
 ただモッシュありダイブありリフトあり、軽い乱闘ありなだけ。

  透明な言葉が遠くで見てたんだ/迷いはもうできなさそうだ
  あの日見てた未来はすぐそばにあるので/どうか見てて下さいお願い

 モーニング娘。を見て、アイドルに憧れて、どこでどう間違ってしまったのか知らないがこんなところに来てしまったプー・ルイの切ない歌声で始まったライブ。

 
 自己紹介なし。 
 MCなし。
 解散の挨拶もサヨナラの言葉もアンコールもなし。 
 ただただ歌い踊り駆け抜けた3時間半(途中3分だけ休憩を取ったけどね)。

  もう止められはしない/ゴールは見えているから
  時はさわやかに爽快に残酷に過ぎてきそうだね
  戻れないんだな だけど/辛くはない 痛くはないよ

 全てが終わって、もう一度流れたこの曲。
 別れを告げるプー・ルイの歌声。
 気づかないうちに毎日毎日、別れが僕の人生に忍び込んでいることなんて、もうとっくの昔に、十分知っている。


 だから辛くはない。
 痛くはない。


 ただ、切なかっただけ。

« 2014年5月 | トップページ | 2014年8月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ウェブページ

無料ブログはココログ